廃車・事故車の買取は1社だけで行うと損をする

廃車や事故車は1社だけで査定見積もりするのはNG

 

廃車、事故車、そして水没してしまった車でも買取はしてもらえます。買い取りするだけのメリットが業者にはあるためです(部品類が高く売れる)。

 

つまり、需要があるということは、1社だけで査定してもらうのは買い叩かれてしまう可能性が大きくなるため、必ず査定比較をして見積もりを取ることが大切、というわけです。


事故車でも廃車でも買取可能な人気の3社

かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

カーセンサー.net

☆☆☆☆☆

☆☆☆☆

☆☆☆☆

最大10社(平均3〜5社)

最大10社(平均3〜5社)

最大30社(自己選択可)

全国出張無料

全国出張無料

全国出張無料

最高買取額を知るなら

かんたん車査定ガイド

早めに買取して欲しい

ズバット車買取比較

知名度優先で

カーセンサー.net

 

大体いくらくらいで買取してもらえるのか?

これは車の状態にもよりけりですので査定をしてみないと分かりませんが、相場は下記です。

車種

年式

買取金額

オデッセイ

平成8年(1996年)

38,000円

デミオ

平成14年(2002年)

43,000円

ボルボXC70

平成16年(2004年)

25,000円

ポロ

平成17年(2005年)

18,000円

プジョー206

平成18年(2006年)

46,000円

セレナ

平成12年(2000年)

73,000円

上記は一例ですが、大体10万円以内には収まる買取金額になるのが一般的。それでも廃車手続きには本体お金が掛かることなので、それ以上に戻ってくるお金が生まれるのは、私たちユーザーにとっては嬉しい限りですね。

 

廃車・事故車買取の口コミ

 

廃車にすると重量税が返ってくる

不運にも事故にあったり、もう乗らなくなったので廃車にしたい、という場合は、陸運局で手続きを行うと基本的に重量税が還付(返還)されます。

 

また買取業者によっては車両本体の買取はもちろん、自賠責や自動車税なども代行して買取してくれる場合もあり、お得に廃車が出来る場合があります。

 

ただし、買取業者によってその値段は大きく変わってくる場合が多いので、一括査定サイトを使って多くの業者に査定見積もりをしてもらうことが大切です。

 

オプション品、付属品なども売れる

車に付いているディーラー、メーカーオプション単体でも売ることが可能です。また、社外品のオーディオコンポ、マフラー、ナビ、アルミホイール、モニターについても、型式がそれなりに新しかったり、人気のものだったりすると、それだけでも売れたりします。

 

歯医者になってしまったからといってそのまま捨ててしまうのはもったいないので、車両本体の査定時に査定士に確認してみるとよいでしょう。

 

廃車手続きの書類

廃車をする際には手続きに関する書類が必要になります。
車検証、ナンバープレート、リサイクル券、自賠責保険原本、それと印鑑+印鑑証明、免許証です。

 

これらは事前に揃えておくと後々スムーズに処理が進められますので覚えておきましょう。

一番おすすめはココ

 

最高買取価格をチェック


このエントリーをはてなブックマークに追加